熊出没!岩手県で熊注意報発令!死んだふりはダメ!対処方法は? - スパークニュース!〜ファッション、ニュース、スポーツ〜

熊出没!岩手県で熊注意報発令!死んだふりはダメ!対処方法は?


ads by google co
岩手県で熊注意報発令!

岩手県で「熊注意報」がでました。

前回「熊注意報」がだされたのは8年前。

実に8年ぶりの熊注意報発令!



8年ぶりといっても、熊注意報。

安心していてはいけません。

熊と人間の生活域がそれだけ近いということです。

(実際に熊に出会ったときの対処方法については後ほどふれます)


熊、出没注意.jpg
<岩手県は実は、熊がすぐそばにいる・・・>

岩手大学農学部の青井教授は、

「(岩手県の場合)熊の分布域、生息域が人里のすぐ際まで完全に広がっている」

と語り、




岩手県は

・山にのぼるときだけでなく、畑仕事のときのでも熊に注意して欲しい

・ラジオをつけて音を出すなどして熊を寄せ付けないように注意が必要

・どこにでも熊がいるという心構えを持って欲しい

と注意喚起をしています。




特に子供をつれた熊には注意が必要です。

子熊を守るために思わぬ行動に出てきてしまうということがります。

単独の熊でも注意が必要ですが、熊の親子であれば、さらにいっそう注意する必要があります。




熊に出会わない方法や、熊に出会ったときの対処方法


なぜ熊の出没が多くなる?


熊、親子.jpg
熊の食べ物が豊作な年は、熊の栄養状態がよくなり妊娠、出産へと繋がります。

しかし、豊作は何年も続くものではなく、豊作の翌年は豊作の年にくらべて食料の量が減ります。

妊娠、出産で熊の数が増えたにもかかわらず、食料が減ってしまい通常は森林域で生活している熊が食べ物を求めて人里へと現れます。



実際に、岩手県では2000年は豊作で翌年の2001年に熊の出没が増加。

142頭が捕獲され、人身被害が22件ありました。

2006年は241頭の熊が捕獲され、人身被害は15件でした。




熊の特徴。熊の行動時期


4月中旬から下旬にかけて出没しだします。

熊の行動範囲はそれぞれの個体のテリトリーがあるといわれています。

一般的に、熊か活発に活動するのは熊の食事の時間である朝4時から7時くらい、夕方の5時から8時くらいです。

この時間帯は特に注意が必要です。




<熊の特徴。熊って?>
熊の五感は人間よりも優れています。

・耳:低音は聞き取りにくいが、耳はいい

・目:良くない

・鼻:良い

・食:雑食

・手足:鋭い爪を持ち、木に登ることが出来る



ツキノワグマは臆病で慎重な性格で、人と出会うことは極力避けます。

しかし、突然人間と出会い驚くと逆襲に出ることがあり大変危険です。

たとえ小さな熊であっても、素手の人間の力では対抗することはほぼ出来ません。

以下の対処方法で対処してください。




熊に遭遇しないための方法


熊から安全に逃げる方法も大切ですが、それと同時に熊に遭遇しないこともとても大切です。

熊に人間の存在を知らせ、出会い頭に遭遇することを防ぐことが重要です。

そのために、

・熊よけ鈴を持つ

・声や音を発し、人間が近くにいることを知らせる

・ラジオをつけて音を出すなどして、人間が近くにいることを知らせ熊を寄せ付けないようにする

などで、人間が近くにいることを熊に知らせ、熊を人間に寄せ付けないようにしましょう。




人間が近くにいることを熊に知らせ、熊を人間に寄せ付けないようにすることは大切です。

しかし、もし、熊と遭遇してしまったら大声を出すなどして熊を威嚇してはいけません。

以下のように行動し、その場を静かに離れましょう。




熊から逃げる方法。死んだふりはダメ


熊を驚かせて興奮させると大変危険です。

熊に出くわしたら、とにかく熊を驚かせないことが大切です。

以下のことを頭において逃げましょう。
・死んだふりはダメ

・慌てない

・大声で叫んで熊を興奮させない

・熊から目を離さずに、ゆっくり逃げる。ゆっくりと立ち去ってください。急いで走ると危険です。追いかけてきます。

・熊から逃げるときに背中を見せない

・リュックなど荷物を持っているのなら荷物を静かに下ろし、熊の注意を荷物に向けさせ、後ずさりするように立ち去る



熊、出没注意.jpg
「(岩手県の場合)熊の分布域、生息域が人里のすぐ際まで完全に広がっている」とのことなので、十分注意してください。






ads by google co

2014-03-23 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
ads by google co


世界のニュースなどはこちら(公式サイト) NHKBBCCNN(日本語)CNN
Copyright © スパークニュース!〜ファッション、ニュース、スポーツ〜 All Rights Reserved.
当サイトのテキストや画像等すべての転載転用・商用販売を固く禁じます
Designed by カエテンクロスSEOテンプレート
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。